So-net無料ブログ作成

爪水虫薬クリアネイルの購入と注意点 [健康]

激安店での購入は薬が効かない

パッケージに爪には効かないと書いてあったけど・・。

などというYahoo!知恵袋の質問が以前にありました。まあ、下のは英訳の基本的な誤りだったのですが、上の『激安店での購入は薬が効かない』というのはなぜなのか、その説明をします。

これこそが、爪水虫薬クリアネイルの購入と購入時の注意点になります。


クリアネイル

このブログの爪水虫薬クリアネイルの広告の販売価格は、ズバリ¥4980円です。

これって、皆さんどう思いますか。高い?安い?
答えは他店に比べて高いです。

実はちょっと高めなんです。ここで私の紹介している業者さんは、クリアネイルを毎月一定量生産直後のものを仕入れています。そのため価格変動によって起こりうるリスクを避けるためにこの単価が設定されています。

ただしこれは、儲けのためではなく、いい商品を安定して供給するためです。

クリアネイルの製品品質保証期限は2年間です

これを超えると有効成分が変質し、爪水虫薬としての効果がなくなってしまいます。

これがかなりポイントなんです。ここで私の紹介している業者さんは、正規ルートからしっかりした製品を輸入・販売し、効果がない保障期限切れ商品や、保障期限切れ間近の商品は扱っていません。

それもそのはず、この業者が日本での販売正規代行店だからです。

ところがです、このクリアネイルの生産国アメリカでは、製造過程でできた品質の安定しない不良品、期限切れ間近の商品を激安で販売し、ユーザーがそれでいいならユーザーに売ってもいいのです。

そうなってくると、クリアネイルのような人気商品は期限切れ間近の商品や製造過程でできた品質の安定しない不良品を安値でメーカーから買い付ける業者が存在します。当然、成分を解析して似たような商品を偽造してパッケージを自作し、販売する業者まで出てきます。

そのような偽商品も含め、彼らが買い付けた商品は非正規ルートで販売され、
激安で売りさばかれます。

そして、そのようなメーカーから仕入れた商品は★並行輸入品★とサイトの見えないところに記載されています。

並行輸入品とは何かと一緒に大量に仕入れました。って意味ですが、そもそも正規品を何かと一緒に大量に輸入することなんてできないのです。

なぜなら、正規品は生産数、卸す代理店への割り当て数が決まっているのだから、『何かと一緒に大量に仕入れました』って、ことはできません。

それなのに並行輸入品として粗悪品を大量に仕入れて、サイトには『正規品』と銘打って販売しているのが安いクリアネイルが出回っている理由です。

amazonや楽天、YAHOOなどで、クリアネイルを激安で販売しているサイトのレビューを見ると、必ず数人は【まったく効かない。】という内容のレビューを書いています。

期限切れの商品か成分の不安定な不良品なんだから当たり前ですよね。

クリアネイルを買う時に限らず、薬品を買う場合は特に、レビューを確認して悪いレビューが多いサイトからは購入しないようにしましょう。

▼安心して購入できるサイトはここです。▼


クリアネイル

因みにこのサイト(正規代行店)のパッケージを見て、激安店のパッケージを見てください。パッケージが違うことが分かります。このパッケージの間違い探しをすると笑えますよ。

★使用時の注意点★

クリアネイル自体の注意点ではないのですが、爪水虫の治療をする場合、指の間や足の裏、かかとなどに水虫がある場合は必ず並行して治療してください。

爪水虫は外部からの感染ではなく、基本皮膚の水虫が爪の中に入り込んで起きるので、皮膚に水虫がある場合は爪水虫が完治してもすぐに再発してしまいます。

そうならないようにきちんと皮膚の水虫の治療も行ってくださいね。

因みに水虫治療関連商品はサイドメニューに用意してます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。