So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

チモールリキッドの効果と治療期間 [健康]

チモールリキッドの効果

チモールリキッドの効果は、爪水虫の完治ということになりますが、使い続ければ確実に効果が出ます。口コミを見ればほとんどの人が、

『治ってきた。』『爪がきれいになってきた。』『時間がかかるけど、確実に効く。』
という喜びの声ばかりが目立ちます。

▼購入はここから▼

ドクターズチョイス 爪水虫対策チモールリキッド


チモールリキッドの治療期間

これには個人差があります。まずは爪水虫になっている指の爪の上及び爪と皮膚の間に塗ります。

1日に2回程度塗ってください。

通常2-3週間で症状がよくなってくるそうです。(進行度合いのひどい人の場合)

完治までの期間ですが、手の爪ならば2-3か月、足の爪ならば5-6か月かかることがあります。完治したかどうかの判断は、薬を塗りながら変色していた爪が、きれいな爪に完全に生え変わった時点で完治と判断します。

★使用上の注意★

爪水虫を発症している場合、同時に皮膚の水虫も発症していることが常です。爪水虫を治療しても皮膚に水虫が残っていれば、また爪に水虫菌が入り爪水虫になってしまいます。

必ず皮膚の水虫も同時に治療するようにしてください。

▼水虫治療にはこれです▼


ドクターズチョイス ファンガクリーム


▼殺菌用せっけんとのセット▼

ドクターズチョイス 真菌・細菌用 最強セット


水虫を治療する場合は、皮膚表面がきれいになってもそこで終わらないでください。皮膚の下にはまだ生き残った水虫菌が眠っています。

皮膚がきれいになってから最低2か月間は薬を塗り続けてください。

また、チモールリキッドとファンガクリームを含む強力な爪水虫・水虫完治セットもあります。


ドクターズチョイス 爪水虫と水虫完治セット


こちらを定期購入で治療にかかれば、爪水虫・水虫を撲滅できると思います。

因みに薬剤師のおすすめの水虫治療法は脚を毎日洗うということらしいです。消毒用のせっけんできれいに洗って、毎日古くなった角質を洗い落とすことが効果があるそうです。

一番いいのはお風呂で消毒用のせっけんで足を洗って、風呂上りに水虫薬を塗りつけるのがいいんです。

因みに、お金のない管理人はバカみたいな治療法をやってます。

以下のブログで面白い水虫との戦いをやってます。

ブログ⇒【水虫と戦うのだ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。